OWNER’S VOICE オーナーズボイス

狭小地を等価交換し、念願だった解放感溢れる暮らしへ。
オーナー様/K様(台東区浅草橋在住)
ご家族構成/オーナー様夫婦、娘さん、息子さん

幼少から慣れ親しんだ土地に、新しい形で住む選択を。

浅草橋の土地は、妻の父親から相続したものでした。
もともと土地に建てられていた木造1戸建てに住んでいたのですが、老朽化が進んだので建て替えを計画していたんです。ですが、もともと相続した土地が狭小でしたし、下町の住宅密集地区だけあって隣家との距離も近い。本当に建て替えが最良な選択なのかと迷っていた時にうちの土地や隣地を含めた等価交換の話を頂きました。
この土地を離れる選択は一切なかったですね。妻の生まれ育った町でしたし、ご近所さんとの交流も長いですから。下町の独特の温かさがやっぱり好きですし愛着のある土地から離れたくないという思いが強かったので、等価交換という形で、この土地に住み続けることを選択しました。

人との付き合いを大切にした対応。だから、安心して紹介できた。

今建設中のマンションはもともと5名の地権者さんの土地をひとつにまとめたものです。
3名は売却されましたが、私たちと同じ等価交換を選択された方は、うちの妻と幼少からつきあいのあるご近所さんでした。それで、この等価交換の話が持ち上がった際に、私からアソシアコーポレーションさんをご紹介したんです。担当者さんは私が最初にお会いしたときから信頼できる人だったので、その方にも安心して紹介できましたね。大変実直な人で、仕事もテキパキと進めてくれました。契約事項など約束したことは期日までに遂行してくれましたし、定期的に報告もくれました。そして、何より人との付き合いを大切にしてくれる。実際、他の地権者さんからもとても信頼できたと話を聞きましたから。紹介した手前、嬉しかったですね。

プロも納得する設計力。協力会社のレベルの高さがわかった。

実は、私の仕事は一級建築士なんですよ。
言わばアソシアコーポレーションさんとは建設関連においては同業者です(笑)自ら設計も行っていますし現在ワンルームマンションの設計コンサルティングと監理もしているので、マンション設計に関しても当然すべて把握できるわけです。その上で、今回のマンションプランも見せてもらいましたが、プロの私から見ても、いい設計だと思いましたね(笑)今回のマンションは100坪強とそれほど広い面積ではありませんが、土地の広さ、形状を最大限に活用しているプランでした。個々の居住スペースも収納と部屋とのバランスがとても良く取れていて住人の利便性を重視している設計だと思いましたね。図面を見ただけで、設計・施工会社のレベルの高さがわかりました。
いい会社と組んでいるという面で、アソシアコーポレーションへの信頼感は増々高まりました。

念願だった“解放感”を実現。初のマンション生活に期待大。

実際、私たちの住居スペースで注文したところは収納を大きく取ってほしいとだけでした。後はアソシアコーポレーションさんからご提案いただいたプランで満足しています。

マンションが完成したら妻と2人で住む予定です。マンション暮らしはこの年にして初めてで(笑)今まで狭小スペースでずっと生活していたので、マンションになって念願だった広い部屋での暮らしが実現できそうです。また、うちは13階と上層階なので、マンションからの眺めも期待できそうですね。うちは娘や息子もこの近所に住んでいるのですが、今まで慣れ親しんだ土地はそのままに、新しい住まいでこれからどんな風に家族の輪がつながっていくのか、今から楽しみです。

TOPへ