ケース別等価交換

等価交換と言ってもご自身の人生設計やお持ちの土地状況によって、その方法はさまざま。当社ではお客様にとって最適な等価交換をご提案いたします。

CASE 01 等価交換した住戸を自宅として住みたい。

お客様の住戸を確保することを前提としたマンション建設事業プランを立ち上げます。住戸のプランはお客様のご要望に沿い設計して参ります。

こんな方に ・現在の土地以外に住戸を考えていない方・土地に愛着があり、離れたくない方

CASE 02 ご自宅分を確保しながら、その他は賃貸に回したい。

お客様の住戸を確保することを前提とし、マンション建設事業プランを立ち上げます。また、お客様住戸と賃貸住戸のプランの設計も綿密にお打合せをして参ります。賃貸住戸は、当社のお付き合いのある賃貸会社をご紹介するなど入居サポートも致します。

こんな方に ・現在の土地に継続して住みたい方
・ご所有分の住戸を広くお持ちの方

CASE 03 自己所有分は、すべて賃貸にして収入を得たい。

マンションプランのご提案はもちろん、お客様の賃貸収入をシミュレーションし、ご納得いただける収益プランを作成致します。賃貸住戸は、当社のお付き合いのある賃貸会社をご紹介するなど入居サポートも致します。

こんな方に ・ご所有分の住戸を広くお持ちの方
・他の土地に自宅を確保でき、当該の土地に住む必要がない方
・賃貸マンション経営に興味はあるが、建設資金で悩んでいる方

CASE 04 一部を賃貸、一部を交換差金して現金化したい。

お客様分の賃貸住戸のプラン打ち合わせ、交換差金の金額決定を経て、等価交換契約をして参ります。その他、賃貸収入のシミュレーションや賃貸住戸の入居サポートもお任せください。

こんな方に ・他の土地に自宅を確保でき、当該の土地に住む必要がない方
・ご所有分の住戸を広くお持ちの方
・現金でまとまった金額をご希望の方

TOPへ